じゅうたんでよりよい生活を

今、日本の居間は畳からフローリングへと変化しています。
それに伴い、じゅうたんの活躍の場面が多くなっていると言えるでしょう。
じゅうたん選びひとつで、部屋の雰囲気ががらっと変わるので、ぜひとも理想の部屋づくりに貢献させたいものです。
じゅうたん選びにはどんな方法があるのでしょうか。

まず、じゅうたんは素材が大切です。
できることなら、どんな素材が使われているかを確認してから購入するようにしましょう。
じゅうたんはヒトの肌に触れるものです。
そのため、触って痛いと感じたりごわごわするものは避けたいものです。
また、どのように使ったりするかで、選ぶ素材が変わってくるでしょう。
寝っころがることが多いのであれば柔らかめのもの、家具などを置くのであれば固めのものなど、素材の柔らかさによっても全くことなってきます。

またじゅうたんの色合いも大きなポイントです。
じゅうたんは部屋に占める割合が大きいので、じゅうたんひとつで印象を左右すると言っても過言ではありません。
そのため、色合いは慎重に選ぶといいでしょう。
失敗のない選び方としては、フローリングと同じような素材を使うという選び方です。
じゅうたんが変に浮いてしまうことがないので、部屋にマッチした感じになるでしょう。
しかし、そればかりではおもしろくないという人は、大きな模様が入ったものを選ぶといいでしょう。
インパクトのあるじゅうたんはそれだけでも存在感のあるものになります。
じゅうたんをひとつのポイントとして家具の配置を考えるのもいいでしょう。
じゅうたんの色合いを暗くすればシックな雰囲気に、明るくすればナチュラルな雰囲気になります。

また、最近は機能性の高いじゅうたんが登場しています。
たとえば、アレルギー物質を抑えるものや温かさを増すもの、ウォッシャブルタイプのものなど数多く存在しています。
じゅうたんは毎日使いものであり、長く使うものでもあります。
そのため、より機能性の高いものを選んでおけば、生活を充実させることができるでしょう。
特にペットや赤ちゃんのいる家庭では、こうした機能性の高いじゅうたんを選んでおきたいものです。
そうすれば、快適性に優れた環境を整えやすくなると言っていいでしょう。

このようにじゅうたんは生活に深くかかわっているインテリアです。
そのため、自分のライフスタイルにあったものを選び、よりよい生活を送りたいものです。
じゅうたんひとつで人生が変わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*